ホームページリニューアルしました!

2015/10月からの情報はこちら↓↓↓からご覧ください!

www.namaste-yoga-kanayama.com


英語を話せるようになるために、簡単な英会話を、毎日ひとつ、繰り返して覚えましょう。

 

「英語でヨガ」 のRyoko(良子)先生によるプロデュースです。 

 

※Ryoko先生の「英語でヨガ」のクラスは、英語初心者のクラスです。指示は、英語と日本語の両方でします。

英語でポーズができるようになることを目指します。
ならった表現を使って英会話の練習もします。

英語がまったくできない、という方も安心してご参加ください。

◆Unit 1◆

 

Live yoga....

Have fun !
Sit and meditate.

 

ヨガを生きましょう
楽しんで!
瞑想しなさい

 

・主語のない文
・命令文と名付けられています。
この前に付けるものを変えると、表現が広がります。

◆Unit 2◆


Be happy.
Be careful.
Be quiet!
Always be in love, peace and  joy.


ハッピーでいなさい
気をつけて
静かに!
いつも、愛と平和と喜びの中にいましょう


・続いて主語のない文。

・Be + 形容詞の文。

なかなか出てこない時もあるので、覚えておくとよいですね〜

◆Unit 3◆


Sure! OK!
OK.....


もちろん! いいよー!
いいけど、、、


Unit 1,2 を言われた時の答

英語では(日本語でもそうですが)
言葉そのものより、声のトーンで気持ちを伝えます。
最初のOK ! は、元気に気軽に。


余り気は進まないけど仕方なく、という時のOKは、
ゆっくりと低い声で、表情もそのように表しましょう。



◆Unit 4◆


Sorry, I'd rather not.
Sorry, but I can't.

Sorry, but I'm busy/ I have another appointment.


断るときは、最初にsorry を。
最後の表現は、
日本人同士だと、
「ごめんなさい、でも、、、」
で通じますよね。
英語的には、Sorry, but...
だけではダメなようです。

No も言える日本人、
になりたいですね!

◆Unit 5◆


Would you stand up?
Would you help me?


立ってくれませんか?
助けてください。


お願いする時の表現。
答え方は、命令分と同じです。
Would you + 動詞 ?
最重要表現です

◆Unit 6◆

 

Let's live yoga!
Let's have fun!
Let's enjoy this moment!

 

Unit 1の表現の前にLet's を付けて、
〜〜しましょう!
今、この瞬間を楽しみましょう

 

◆Unit 7◆


Yes, let's !
No, let's not.


 Unit 6 の、〜〜しようよ!
に対する答え方です。

Sure!
もいけます^_^

◆Unit 8◆


I will live yoga. 
I'll have fun
I'll sit and meditate from now.


今決めた!
っていう感じです


◆Unit 9◆


We are going to Umenoya in Ohara next month.


すでに決まっている近い将来のことについて話す時に使います。

◆Unit 10◆


Do you live yoga?
Did you practice yoga asanas yesterday?
Are you having fun?


ヨガを生きていますか?
昨日、ヨガのポーズを練習しましたか?
楽しんでますか?


動詞の前に、
Do you
Did you
Are you--ing
をつければ疑問文ができます。
たくさん作ってみてくださいね☺️

◆Unit 11◆


Let me introduce myself.


私に〜させてください。


状況でわかる時は、
Let me
だけでもオッケー

◆Unit 12◆


Be sure to come tomorrow.
Be sure to live yoga.
Be sure to call me tonight.


必ず〜〜してね、
っていう表現。覚えると便利

◆Unit 13◆


Why don't we attend the WS together?
Why don't we practice English tomorrow?


一緒にそのワークショップに出ない?
明日、英語の練習しませんか?


昨日のWhy don't you は相手に提案して意向を聞いています。
こちらは、一緒にということでlet's に似てるけど、
相手の意向を聞く気持ちが強いようです。

◆Unit 14◆


Don't use negative words.
Don't blame yourself.


ネガティヴな言葉を使わないで
自分を責めないで


Unit 1の否定形
--しないで。
前にDon't をつけるだけ

◆Unit 15◆


Don't be silly.
Don't be shy.


バカなこと言わないで!
恥ずかしがらないで。


Unit 2 の否定バージョンです。

Don't とbe 動詞がくっつくことはほとんどありません。
この形だけ例外と思ってくださいねー☺️

◆Unit 16◆


Hello, I'm Neal.
Hello, I'm Sara.

Nice to meet you, Sara
Nice to meet you, too, Neal.


これまでは、動詞の前に付ける言葉を変えることで、表現を広げて来ました。
初めに戻って初対面の挨拶

必ず名前を交換してから、
Nice to meet you +相手の名前
Glad to see you.
Good to see you.
も使えます。若い人はラストのをよく使うようです。


◆Unit 17◆


How are you?
Good/ Fine thanks, and you?


ただの挨拶なので、普通は熱があっても眠くても疲れてても腰が痛くても、こう答えます、

日本語でも、

お出かけですか?
ちょっとそこまで〜

って言いますよね。答えになってないけど、挨拶を交わした、ということが大切なので☺️


◆Unit 18◆

 

Good morning!
Good afternoon!
Good evening!
Good night!

 

映画などてよく、朝出会って別れる時にも、
Good morning!
と言うのを見かけませんか?

おはよう、という意味と同時に、
良い朝を
という時にも使うようです。

また、evening は、
夕方から寝る時間まで
と英英辞書にはあります。
意外と長いな、という実感。
英日辞書には、日没までと。

Native に聞くと、人によって微妙に答えが違います。あなたも聞いてみると面白いかも😊


◆Unit 21◆


I got sick.
I'm sick.

I got stuck in traffic.

I'm stuck in traffic.


私は病気になった。
私は今、病気です。

渋滞に巻き込まれた。
今、渋滞に巻き込まれている。


am は状態を現し、gotは変化を現します。
ニュアンスの違いを感じてみてくださいね☺️


◆Unit 21-2◆


I got happy when I meet you last night.


21では、get とbe 動詞の違いをお伝えしました。

そこで、
I got happy
は、正しいですか?
という質問を受けました。なんだかこれだけでは、落ち着かない気がして、
ちょっと不自然な気がしますと答えました。

Native にニュアンスを聞いてみたら、
後ろにその理由が必要
とのことです☺️
皆さんも納得かしら?


◆Unit 23◆


How far is it from Nagoya to Honolulu?


昨日はかかる時間を聞く表現。
今日は、距離を聞く表現です。

答えは、何キロとかもありますが、
6 hours by air.

という答え方もします


◆Unit 24◆

 

How did you get here?


Howシリーズ😋

どうやってここまで来ましたか?


つまり交通手段を聞いています。答は、
By car/ sea/ bicycle/ subway
など
または、I walked here. などですね😄


◆Unit 25◆


How old is your granddaughter?
--She's five.


How old is Kanayama stiludio?
--It's 2 months old.


How old is Tokan Building?
--I don't know, but probably more than 30 years old


人の年齢だけでなく、組織や建物などができてから何年くらい経つのか、もこれで聞けます



◆Unit 26◆


How much water do you need a day?
--About 4-5 litters a day,


How many times do you meditate everyday?
--Basically twice a day for 30 minutes for each, hopefully, three times a day


◆Unit 27◆


How come you went there?

Why did you go there?


なぜ?と聞く表現ですが、
How come の後ろは、s v(主語 動詞の順番、って意味です)
の順番になります。

口語でよく使われますね。


疑問文なのに、後ろは、肯定文の順番なんですよ〜


◆Unit 28◆


How many members are there in your family?
- There are four.


何人家族ですか?


は、こう聞きます。自分も含まれます


◆Unit 29◆


How high is the building?
How hot is the water?...
How fast is the Shinkansen?
How heavy is your suitcase?
How tall is Neal?


◆Unit 30◆


What brought you here?


ここに来たきっかけや理由を聞いています。


初対面の人に、
Where are you from?
と聞いた後で、この表現を使うようになったら会話がはずみむようになりました😋

と70代の男性から嬉しいコメントをいただきました☺️


◆Unit 31◆


Who knows?
Who cares ?

Who said so?


そんなのわかんないじゃん!
誰もそんなこと気にしないよ〜
誰がそんなこといったの?


昨日のWhat と同じく、
Who そのものが主語になるから、後ろにすぐに動詞がきまあす💖


◆Unit 32◆


Where did you go yesterday ?



◆Unit 33◆


What did you get/see/do/enjoy
yesterday?


◆Unit 34◆


Why do you meditate every day?


◆Unit 35◆


With who are you going to Jaz's work shop?


誰と、ジャズ先生のワークショップに行く予定ですか?


◆Unit 38◆


Let it go.


はい、アナ雪でエルサが歌いますね〜
レリゴ〜♪レリゴ〜🎵

日本語訳は、ありのままで

直訳は、手放しなさい

この力を隠さなきゃ、という思いを手放しなさい❗️
そして、ありのままの自分で生きなさい‼️

ってことかな、と私は勝手に解釈してますが、、、
いかがでしょうか?


◆Unit 39◆


よろしくお願いします。


どう訳しますか?


◆Unit 41◆


I'm looking forward to working with you very much.

I hope I can learn my new job as soon as possible.


Unit39の新しい職場などでの
よろしくお願いします
の訳例🎀


I'm so much excited about working with you.
なら、とにかく前向きに❗️


では、
一緒にやってきたプロジェクトが終わり解散。
「これからもよろしくお願いします」
の訳はいかがでしょうか?


◆Unit 42◆


あるプロジェクトが終わって解散。

「これこらもよろしくー」
の英訳:...

I'd like to keep working with you!

(わぁい!)


こう言われたら、また一緒にお仕事したいな、と思えてきますよね!

他には、
I'm looking forward to seeing you again.
とか、
I'm looking forward to working with you again.
なんかもいいのではないでしょうか?

同じ日本語も、状況によって具体的に考えて訳す必要がある、
という例でした〜💝💖


◆Unit 43◆


It depends.


時と場合による、
人によって違う

なんてことをあらわすのに、便利です。

What do you think of it ?

なんてややこしいこと尋ねられたら、私はまずこれで逃げます。
それから時間を稼いで、
For example,
なんて具体例を出したりしますね。短いけど、働きものの表現です


◆Unit 44◆


It's up to you.


あなた次第だよ。
あなたに任せるよ


◆Unit 45◆


I'm really into movies.


日本語でいう、ハマってるに近い表現です。


◆Unit 46◆


I love movies.
I really like movies
My favorite thing is to watch movies.


上ほど、好き度が高い感じ


◆Unit 47◆


What are you going to do this weekend ?



◆Unit 48◆


I'm sure you can do it.
I'm sure everything will be fine.


きっとできるよ
きっと全てうまく行くよ


など確信を表す時は、前にI'm sure を付けます



◆Unit 49◆


I can't agree more.


大賛成。


アメリカのTVドラマ、ホワイトカラー より😋


◆Unit 50◆


I thought I'm ahead this time.


今回は、こちらが出し抜いたと思ったけどな〜

I think なら、確信がある感じだけど
I thought だから、今回も負けたようですね〜😋


◆Unit 51◆


All the cells in our body will be renewed in one year.


身体中全ての細胞は、一年で生まれ変わる。


このin は、一年以内に、ではなくて
1年後に、という意味です。

日本人には馴染みが少ないので覚えましょう^_^


悲しい思いでいると悲しい細胞が生まれちゃう。
ワクワクしてると、ワクワクした時の細胞に生まれ変わる、とジャズ先生がゆってました〜
ワクワクの一日を♪


◆Unit 52◆


So what?


だから、何?
それがどうした?


ワークショップで、ジャズ先生が使われた言葉。
裏に、
関係なくない?
っていう感じがあるみたい☺️


◆Unit 53◆


I cherish FIFA more than anything.


わたしはFIFAを、何より大切にしています。


ブラッター会長が辞任の言葉の中で使ってた表現


◆Unit 54◆


I feel connected with him.


彼とは繋がりを感じるわ。


友人がさっき言った言葉💖


◆Unit 55◆

 

I can be happy right now 💖


私は今ここですぐにハッピーになれます。

 

チベットの高僧リンポチェ師のお言葉。

いつも自分にこう言い聞かせて生きるとよいそうです🌺


あれがあったら幸せなのに、でもなく、

あの人がこうだったら幸せなのに、でもなく、

ないものを数える代わりに、今あるものを数えて、

今のこのままで幸せになりましょう、とのことでした。


◆Unit 56◆


Use possiteve words.
Think possitively.


◆Unit 57◆


There's no "right" or "wrong".
It's your choice.


正しいとか間違ってるとかは、無い。
あなたが選べばいい。


ジャズ先生がいつも言われる言葉。


◆Unit 61◆


What brought you here?
Why did you come to Japan?


これは前にもやりましたね〜
日本にきたきっかけを聞いています。
上の表現の方が、ちょっと洗練されてるかな、っていう感じ🌹


◆Unit62◆


Where are you originally from?


たとえば、ジャズ先生の場合でいえば、

I'm originally from India.

となります。
生まれた国を聞いてる感じ。
世界をいろいろ動いてる人も多いからね〜😋


◆Unit 63◆


What surprised you most when you first came to Japan ?


初めて日本に来た時、一番驚いたのは何でしたか?


◆Unit 64◆


What countries have you been to?


これまでどんな国に行かれましたか?


◆Unit 65◆


What point do you like best about Japan?


日本のどこが一番好きですか?


about の後ろを変えれば、いろいろに使えますねー


◆Unit 66◆


What do you think of Japanese women?


◆Unit 67◆


We broke the law for love.


愛のために、法律も破ったわ


"The Hundred Secret Senses"
By Amy Tan より


◆Unit 68


I'll be back !


すぐ戻ります


映画Terminator の予告編より

これに soon を付けると、中座する時に言えますね。



◆Unit 69◆


What a wonderful world / day/ life!


などなど、何にでも使いましょう💝😋


◆Unit 70◆


How wonderful the world is!


昨日の、How バージョン
How の後ろは形容詞〜💝


◆Unit 71◆


Fly me to the moon
and...
let me play among the stars,


Fly me は、drive me と同じに、
何かに乗せて連れて行って〜

Let me v
は、私に〜をさせて

Let me think,
すぐに答えられない質問には、


考えさせて

も使えますね☺️


◆Unit 72◆

Let me see what spring is like on Jupiter and Mars.


私に見させて、
春はどんなものか
木星や火星では。

〜はどんな感じ?


What is spring like?
(文章の中にあるので、歌詞ではspring が先ですが、普通はこうなります)

What's your mother like?
What is your house like?
What's your yoga teacher like?

いろいろ使えますね〜


◆Unit 73◆

In other words, I love you 💝


他の言葉で言えば、
とか
つまり、

愛してるわ💝


ハッキリ愛を伝えるのが三越なのは、洋の東西を問わないみたいですね☺️


◆Unit 74◆


Let me know when .


したら教えてね〜

の英訳。


教える、はここでは
teach ではないし、
Please tell me
より自然なのが、この表現


◆Unit 75◆

Let me through.
Let me finish.


どちらも、最後まで言わせて、最後まで聞いてという表現。

話してる途中で割り込まれたりコメントされたりしたら、こうやってちゃんと聞いてもらいましょう☺️


◆Unit 77◆


Peace must first be developed within an individual.

By H. H. Dalai Lama


「平和はまず、個人の中で育まれなくてはならない」


ジャズ先生と全く同じメッセージですよね〜💝💖

first の位置が好き^_^


◆Unit 78◆


What do you really want?


君は本当は何を望んでるの?
君が本当に欲しいものは何?


ジャズ先生がよく言われる言葉ですね〜

それを知るには、自分と繋がってないと、、、


◆Unit 80◆


Happiness is inside of you, here at present.


幸せはあなたの中に、今この瞬間にある


ジャズ先生の言葉🌷

過去の楽しい時を振り返ったり、将来の夢の中に幸せを探す必要はない、
と教えてもらいました。


◆Unit 81◆


You should be happy without children.


子供がいなくても、幸せじゃないとね。


これも、ジャズ先生に言われました〜

なんとその一月後に、娘の旦那さんが海外赴任することがきまり、、、
見えてたのかしら?

子供がいるから幸せ、
だと、子供がいなくなったら不幸になる。
仕事も友達も結婚も趣味も同じ。そんな条件ではなく、このままの自分で、自分の中にある幸せに気付きなさい、

っていうことだったんですね〜😋💝


◆Unit 83◆


The reality around you is the projection of yourself.


「自分の周りに起きてる現実は、自分を映し出したものだ」


私の中に愛が足りないから、その人の愛が見えないんだ、
っていうことで、、、💦


周りに素敵な人が集まるようなら、自分もそんな感じっていうことですよね。

日本の諺では、類は友を呼ぶ、とか⁉️

ジャズ先生の仲間に入れた私たちは、素晴らしい💖💝🙏
っていうことかな〜^_^


◆Unit 84◆


Next typhoon is just around the corner.


「次の台風が、すぐそこまで来てるよ😋」


みなさま、お気をつけて、、、
Take care, everyone 🌹


◆Unit 85◆


There is no small lie or large lie,
lie is lie.


「嘘に、小さい嘘も大きい嘘も無い。嘘は嘘だ。」


ジャズ先生の言葉。
グレーゾーンも、嘘も方便 も ないそうです😅


◆Unit 86◆


Don't feel guilty or regret about your past.


「過去のことに罪悪感を感じたり、後悔とかしないように。」


波動が低いし、何の役にも立たないから、とのジャズ先生からのメッセージです☺️💝


◆Unit 87◆


I appreciate your help so much.


「あなたのお力添えに感謝しています。」


Thank you. よりも丁寧な言い方。

これからしばらく、目上の人や顧客に対して使えそうな丁寧な表現を書いてみたいと思います☺️


◆Unit 88◆


I can't find the words to express how I feel.


「この気持ちは、言葉では表せません!!」


衝撃的な体験をした時や、余りに感動した時に使います。

ただ、この後に補足的にどういう気持ちかは伝えます。

Words cannot express how I feel.

これも同じことですが、割とロマンチックな場面で使うようです💝


◆Unit 89◆


It's very complicated.


ちょっと複雑で、、、

何か答えたくない時、その話は止めておきたい、ということを暗に伝える表現です😜


◆Unit 90◆


That means a lot to me coming from you.


褒められた時に返すフレーズの一つです。
「あなたに言ってもらえたことが嬉しい」 という響きがあります🎀


◆Unit 91◆


It's challenging.


「それは難しい 」という代わりに、三越って言います💝
同じ発想で、難しいという表現より、このほうが前向きな感じのようです。


◆Unit 92◆


I believe we can look at it from a different perspective.


べつの視点を提示する時の表現。
別の視点から それを見ることもできると思います。

見るということの主語をwe
私たち、にすることで相手と共に考えてみようという姿勢を打ち出せます☺️


◆Unit 93◆

 

You have strong opinions, because you are one-sided.


これも、ジャズ先生に言われた言葉。
(昨日の表現とも通じますが、)

 

 「君は強い意見を持ってるけど、それは一方に片寄ってるからだ。

他の見方もあると分かれば、人は考え方が穏やかになるはず。

意見が片寄ってるのは、立ち方も片方の脚に重心をかけてるからだ」


姿勢と考え方の繋がりまで教えていただいた、深い言葉でした。


◆Unit 94◆


Please guess what kinds of seeds are they?


 答えは、以下の写真で^_^


◆Unit 95◆


Have a nice trip😍


「素敵な旅を!」


友人のアリーがアメリカへ帰ります。夏休みを楽しんでほしいですね^_^

Enjoy your summer holiday

も付け加えましょうか。 夏休みを楽しんでね。


◆Unit 96◆


My feet have gone to sleep.
My feet are numb.


「足がしびれた」、って表現です。


瞑想ワークショップも近いので。うふふ^_^


◆Unit 97◆

 

We are grateful for every moment together.


「私たちは、一緒にいれる一瞬一瞬に感謝しています」

 

ジャズ先生が名古屋に💝 (2015.8)
一瞬一瞬を感謝して過ごしましょうね〜


◆Unit 104◆


You're always complaining.
I'm telling you.


進行形にすることで、感情が強調されるようです。


「文句ばかりね〜
だから言ってるじゃない・・・」


って感じですかね😘ポジティブじゃないってジャズ先生に言われそう😜


◆Unit 105◆

 

She is nice.
She is being nice.


この違いも、 現在形はいつもの状態、
進行形は一時的
というルールに沿っています。

さて。どう訳しましょう?


続きは、良子先生のブログ、

つながりのレッスンーyoga で English」 までどうぞ♪